2010年09月19日

はじめまして。

はじめまして。小林です。

本日は、東京ミッドタウン内にある

21_21 DESIGN SIGHTに行ってきました。



今ここでは、

佐藤雅彦ディレクション
「これも自分と認めざるをえない」展

を開催中です!

佐藤雅彦といえば、
あの「ピタゴラスイッチ」の監修の人ですね。

入場してまず、自分の名前、身長、体重などをコンピューターに記憶させます。

それが後々どう生かされて来るかは、是非体験してみてください。

作品のほとんどが体験型なので、びっくりしたり、笑ったりですごく面白かったですよ。

見終わった後は、

社会の中の自分って?個性って?自分らしさって?

…と、?がたくさん生まれます。

きっとそれがこの展覧会の狙いなのかもしれないですね〜。

しばらく考えてしまいそうです。



仕事の内容とは関係なくなってしまいましたが、

今後ともよろしくお願いします!

at 21時09分 | コメント(4027)

<< 前のページ
||
次のページ >>

最近のエントリー

カレンダー

前の月 2019年2月 次の月
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28

検索

アーカイブ

カテゴリー

RSSフィード


↑ページのトップへ戻る

copyright(c) 2010 TWIN-TOYO Co,.Ltd ALL RIGHTS RESERVED.